IT業界でも始まるTaxable Payments Annual Report申告

IT業界でも始まるTaxable Payments Annual Report申告

雇用(雇うこと)でスタッフ、従業員が働く場合はPAYGペイメントサマリー(旧グループサーティフィケイト)を発行し、ATOに報告します。今回の2019会計年度から一部の会社でPAYGペイメントサマリーはなくなり、来年2020会計年度からPAYGペイメントサマリーが長い歴史に幕を閉じ完全撤廃となります。 さて、これはSingle Touch Payrollのことですので今は置いておいて、ABNで働いてもらう場合やコントラクターに頼む場合もATOへの申告が必要となります。 Taxable Payments Annual Report...
ビジネスによっては今年の7月から、または来年2019年7月から給与管理、ATOへの報告が大きく変わります。

ビジネスによっては今年の7月から、または来年2019年7月から給与管理、ATOへの報告が大きく変わります。

Single Touch Payrollといい、ATOが給料、スーパーアニュエーション、税金の源泉徴収の報告を全てオンラインで一括管理、雇用主は全てオンラインでの報告となります。 2018年4月1日時点で従業員が20人以上のビジネスは今年2018年7月からの強制施行、19人以下のビジネスは2019年7月からの強制施行となります。これに伴い、20人以上のビジネスは今から、19人以下のビジネスもなるべく早く会計ソフトに変更する必要があります。これを決めるのが来週4月1日のHeadcount。 Single Touch...