シングルマザー、シングルファーザーの手当て 税金 タックスリターン

シングルマザー、シングルファーザーの手当て 税金 タックスリターン

シングルマザー、シングルファーザーのための政府補助 オーストラリアでも残念ながら離婚や死別で1人で子供を育てている片親家庭も少なくありません。私も月に20日ほど1人で3人の子供の面倒を見ているため、1人でお子様の面倒を見ている方の大変さは多少なりとも分かります。 さて、シングルファーザー、シングルマザーの方はFamily Tax Benefit A & B(ファミリータックスベネフィット AとB)に加え、子供が8歳になるまでParenting Payment...
経費をどれくらい使うと、スーパーアニュエーションにどれくらい拠出するとタックスリターンで税金はどれくらい減るのか

経費をどれくらい使うと、スーパーアニュエーションにどれくらい拠出するとタックスリターンで税金はどれくらい減るのか

経費をどれくらい使うと、スーパーアニュエーションにどれくらい拠出するとタックスリターンで税金はどれくらい減るのか。 タックスリターンで返金を増やすには経費が重要になります。どのようなものが経費になるかなど、経費についての詳細は経費計上のブログをぜひご覧ください。 また、スーパーアニュエーションに拠出することで節税も可能です。詳しくはスーパーアニュエーションによる節税戦略をご覧ください。別途コンサルティングも可能です。 最近ニュースになっている不動産投資によるネガティブギアリングによる節税方法もあります。...
【ABNとタックスリターン】個人事業主 フリーランス Uberの税金

【ABNとタックスリターン】個人事業主 フリーランス Uberの税金

ABNで働く。ABNって何? ABNは個人事業主、フリーランスとしてビジネスを始める際や、副業でビジネスをする場合に必要です。ABNはAustralian Business Numberの略でオーストラリアで個人事業主、フリーランスとしてビジネスをする際に取得が義務付けられている番号です。今流行りのUber EatsやUber...
IT業界でも始まるTaxable Payments Annual Report申告

IT業界でも始まるTaxable Payments Annual Report申告

雇用(雇うこと)でスタッフ、従業員が働く場合はPAYGペイメントサマリー(旧グループサーティフィケイト)を発行し、ATOに報告します。今回の2019会計年度から一部の会社でPAYGペイメントサマリーはなくなり、来年2020会計年度からPAYGペイメントサマリーが長い歴史に幕を閉じ完全撤廃となります。 さて、これはSingle Touch Payrollのことですので今は置いておいて、ABNで働いてもらう場合やコントラクターに頼む場合もATOへの申告が必要となります。 Taxable Payments Annual Report...
便利なキャッシュレスサービスを違う角度から考えてみる

便利なキャッシュレスサービスを違う角度から考えてみる

銀行振込、電子マネー、キャッシュレスサービス 現在オーストラリアでも日本でも盛んにおこなわれている電子取引、キャッシュレス取引。クレジットカードや電子マネー、EFTPOS、Google Pay、Apple Pay、ペイパル、日本ならスイカなどでの決済です。日本でも最近盛んにCMしているPayPay、Line Payも同じです。...
元ワーホリがブリッジングビザ期間中にたくさん税金を取られないために

元ワーホリがブリッジングビザ期間中にたくさん税金を取られないために

ワーホリや学生ビザでオーストラリアに来て、ビジネスビザや永住ビザを取得したり、オーストラリア人の彼氏、彼女ができ、そのままディファクトビザを取る方もいるかと思います。 ワーキングホリデービザ、学生ビザの後に他のビザを取るにあたり、ご存知の通り申請後すぐにはビザは出ません。そこで、次のビザと前のビザのつなぎでブリッジングビザというのが出ます。 ワーホリは非課税枠(税金のかからない範囲)なしで37000ドルまで15%の税金が取れ、オーストラリア人、永住者、ビジネスや学生ビザの方より高い税金を科されます。 さて、...
タックスリターンでイマイチどうすればよいか分からない収入達

タックスリターンでイマイチどうすればよいか分からない収入達

実際お金が入ってきてる、お金のやり取りをしているけれども、タックスリターンで税金上どうすればよいか分からない収入があります。この中にはビジネスとして取り扱う収益活動やそうではない収益活動など、申告方法は違えど申告対象となる収入があります。...
【キャッシュジョブ 】あなたの不正は本当に意味があるのか、働く方も不法労働者

【キャッシュジョブ 】あなたの不正は本当に意味があるのか、働く方も不法労働者

日豪プレスで反響の大きかった記事の加筆版です。 本来こんな言葉があること自体がおかしい“キャッシュジョブ” オーストラリアで一度は聞く”キャッシュジョブ”。最近は特に素人がブログなどで使うので、広まってきた言葉です。現金で給料を払って、働いていなかったことにするのが通称”キャッシュジョブ”です。違法賃金で人件費を抑えようとするビジネスがあることをご存知の方も多いでしょう。ひどいところだと時給10ドルや12ドルなどというところも。こういうビジネスでFair...
ファミリータックスベネフィット(Family Tax Benefit)、センターリンクとタックスリターン

ファミリータックスベネフィット(Family Tax Benefit)、センターリンクとタックスリターン

ファミリータックスベネフィット(Family Tax Benefit)とは オーストラリア市民権か永住ビザをお持ちの方でお子様がいる方は(収入が多く受給対象から外れる場合を除き)ほぼ100%の方がDepartment of Human Servicesからファミリータックスベネフィット(Family Tax...
ビジネスネームとは何なのか – オーストラリアのビジネスネーム

ビジネスネームとは何なのか – オーストラリアのビジネスネーム

ビジネスネームという言葉を聞いたことがある方もいると思いますし、今からビジネスを始めようと思っているがビジネスネームって何なんだろう?、自分には必要なのだろうか?、とお思いの方もいらっしゃると思います。 ビジネスネームというのは、 オーストラリアでビジネスをする際に個人事業主(Sole Trader)なら自分の名前、会社(Company)なら会社名以外の名前で営業する際に必要となるものです。 ビジネスネームを取ったからといって、何か権利が与えられるわけでもなければ、責任が変わるわけでもありません。ただの義務です。 簡単に言うと、...
タックスリターンの経費を別の角度から見てみよう – 経費計上の根幹はここにある

タックスリターンの経費を別の角度から見てみよう – 経費計上の根幹はここにある

タックスリターンでどんなものが経費になるのだろう、と思っている方は多いと思います。 まず、経費というのは 課税(税金のかかる)収入に”ぶつける” が一番大切な原則です。 経費というのは、これはOK、ダメというのもあるのですが、多くは原則グレーです。つまり白か黒は簡単に決められません。これは税金というのは税”法”という法から来ているからです。 何が経費となるかよりも、どのような状況、何のためにという”大義名分”が大きな要素...
【最新版】オーストラリアの学生ビザ、留学生のタックスリターンと税金

【最新版】オーストラリアの学生ビザ、留学生のタックスリターンと税金

あまり情報がない学生ビザの方のタックスリターンとオーストラリアの税金に関すること 学生ビザはワーホリと異なり、年齢制限もなければ、子供、配偶者もオーストラリアに連れて来られる、永住権を取りに来た、勉強しに来た、年齢的にワーホリが無理などの様々な動機、バックグラウンド、状況の方がいらっしゃいます。 学生ビザのタックスリターンでの居住区分は?...
【最新版】ワーホリ タックスリターン居住者・非居住者問題

【最新版】ワーホリ タックスリターン居住者・非居住者問題

まだワーキングホリデービザの方の間で興味のある方がいるワーホリのタックスリターン居住者、非居住者問題 これは素人が書いた間違った、勘違いしたブログや過去の情報がインターネット上に氾濫していることが理由です。ワーホリの場合、居住者かどうかでの税金額の違いはほとんどの場合で最大700ドルです。そして、返金云々に関わらず、タックスリターン申告は義務です。 まず、ATO(オーストラリア国税庁)は基本的にほぼ全てのワーホリは非居住者である としています。 しかし、居住者で申告できるワーホリもたくさんいます。...
お前ズルい、あなたズルいは税金にも当てはまる – 税金の公平性

お前ズルい、あなたズルいは税金にも当てはまる – 税金の公平性

税金は公平でなくてはならない 税金とは何なのか、に続いて税金の公平性について考えてみましょう。何をもって公平である、というのでしょうか。税金において公平とは、いろいろなことが考えられます。売る側に課せばいい、稼いだ者に課せばいい、買った人全員に課せばいい、何歳以上に課せばいい、何かを使った者に課せばいい、金持ちに課せばいい、資産をたくさん持っている人に課せばいい、などいろいろな税金の課税方法があります。...
タックスリターン監査、処理遅延になりやすいケース

タックスリターン監査、処理遅延になりやすいケース

ATOはあらゆる手を使って脱税を摘発しようとしています。コンピュータの進歩もその助けとなっています。また、財政難のため、税収増に躍起になっています。20年ほどオーストラリアにいる方なら知っていると思いますが、2000年代の大盤振る舞いぶりはなくなっています。 タックスリターンの処理の遅延や監査になりやすいケースをいくつか紹介してみましょう。 収入を全て申告していない過少申告となっている場合...
あまり早く申告しない方がよいタックスリターン

あまり早く申告しない方がよいタックスリターン

弊社ではブログやフェイスブック、コラムの寄稿でも7月の早い時期にタックスリターンを申告しない方がいい、と奨励しております。特にタックスリターンがよく分からない、慣れていない、という方はなおさらです。多くの税理士事務所では売り上げ増のため知ったこっちゃないとそんなことは言いません。私の昔いた会計事務所も売り上げ増えるから無視してやれ、という感じでした。...
タックスリターンの申告義務はどういった場合にあるのか

タックスリターンの申告義務はどういった場合にあるのか

毎年の税務申告は義務で罰金を防いだり、ファミリタックスベネフィットが止まらないためにも必要ですが、そもそも、どのような場合にタックスリターン申告の義務があるのでしょうか。 簡単に言うとタックスファイルナンバーを持っている人全員です。ただ、厳密に言うと、専業主婦の方など申告義務のない方は申告義務なしの届け出、のみで十分です。 ではタックスリターン申告が必要な場合はどのような場合か。主なものを上げてみましょう。 永住ビザ、市民権者、ビジネスビザ、学生ビザの方の場合 課税所得が18,201ドル以上の場合...
【最新版】ワーホリタックスリターン概要 – どんな場合に申告義務があるのか

【最新版】ワーホリタックスリターン概要 – どんな場合に申告義務があるのか

本日はワーキングホリデービザの方へのブログです。GoogleやYahooで検索して出てくるものは古い情報なので無視しましょう。 Ezy Tax開業以来かなりの情報が広まりました。この結果、これを参照して自分のブログにタックスリターンについて掲載する方が増えました。ただ、利用する場合、何か学んだ場合は必ずEzy Taxの名前を参照すること。また、Ezy Taxに問い合わせが来るので勝手に嘘の記事を書かないこと。  ...
【タックリターン海外収入】オーストラリアの税金の対象となる日本の収入

【タックリターン海外収入】オーストラリアの税金の対象となる日本の収入

税法上の居住者は、日本も含め国外からの収入があれば、それを申告しなければなりません。 オーストラリアに住んでいる方のほとんどが税法上の居住者となります。 ATOの過去のProject DO ITキャンペーンでも分かる通り、ATOは海外収入に敏感です。Project DO ITキャンペーンは2014年にATOが行ったもので、 「海外収入があった人は~の期間内に正直に言えば罰金は免除してあげるよ」 というキャンペーンでした。ATOはTax Crime、脱税容疑とまで言っています。 永住権保持者、市民権保持者は、 日本のビジネス収入...