【最新版】オーストラリアの学生ビザ、留学生のタックスリターンと税金【税理士解説】

【最新版】オーストラリアの学生ビザ、留学生のタックスリターンと税金【税理士解説】

あまり情報がない学生ビザの方のタックスリターンとオーストラリアの税金に関すること 学生ビザはワーホリと異なり、年齢制限もなければ、子供、配偶者もオーストラリアに連れて来られる、永住権を取りに来た、勉強しに来た、年齢的にワーホリが無理などの様々な動機、バックグラウンド、状況の方がいらっしゃいます。 学生ビザのタックスリターンでの居住区分は? ほとんどの学生ビザにあたる、半年以上のコースの学生ビザの方は 税法上の居住者となり、 オーストラリア人、永住ビザ保持者、ビジネスビザ保持者と同じ税金計算 です。...
オーストラリアで起業 ビジネス – 実はオーストラリアにいる時点で有利な立場に立っている

オーストラリアで起業 ビジネス – 実はオーストラリアにいる時点で有利な立場に立っている

ビジネスにおいて、差別化は大きな要素の一つ です。マーケティングについてはクライアント様からのコンサルティング依頼や機会があればお伝えしますが、 差別化というのはサービス、商品、価格、顧客対応力、スピードなどで他のサービス、お店と差を付け、お客様を呼び込むというマーケティング戦略の一つです。 日本に行った際に優れた商品、サービスと出会うのは、日本はオーストラリアより競争の厳しい業界が多いため差別化を図らないとやっていけないからです。 これはまたの機会にして、...
お前ズルい、あなたズルいは税金にも当てはまる – 税金の公平性

お前ズルい、あなたズルいは税金にも当てはまる – 税金の公平性

税金は公平でなくてはならない 税金とは何なのか、に続いて税金の公平性について考えてみましょう。何をもって公平である、というのでしょうか。税金において公平とは、いろいろなことが考えられます。売る側に課せばいい、稼いだ者に課せばいい、買った人全員に課せばいい、何歳以上に課せばいい、何かを使った者に課せばいい、金持ちに課せばいい、資産をたくさん持っている人に課せばいい、などいろいろな税金の課税方法があります。...
年収は全て自分のお金ではない – 新庄剛志氏がハマった税金の罠

年収は全て自分のお金ではない – 新庄剛志氏がハマった税金の罠

元阪神タイガースの新庄剛志氏が昔、年俸がいきなり2,200万円に跳ね上がった時に嬉しくてベンツを買ったと言います。この際、新庄選手は2,200万円もらえるのだから、2,000万円のベンツを買って、残り200万円で一年を過ごせば足りると考えたということです。その結果、お金が足りなくなり借金をしていたということです。 総収入と手取りの違いを考える 総収入、と税金を天引きされた後の手取りを考えてみましょう。これを分かっていないと、なんかお金がないなあ、とか今月払えない、などということが起こってしまいます。...
Xeroクラウド会計ソフト – 時間、手間削減、正しい記帳で節税効果

Xeroクラウド会計ソフト – 時間、手間削減、正しい記帳で節税効果

Ezy Tax Solutionsは日本人会計事務所では唯一の、会計ソフトXeroのゴールドパートナーです。Xeroはビジネスをやっている方だとご存じの方も多いとは思いますが、オーストラリア最大手の会計ソフト。また、MYOB、Quickbooksのパートナーでもあります。      来年7月からのシングルタッチペイロール(Single Touch...