IT業界でも始まるTaxable Payments Annual Report申告

IT業界でも始まるTaxable Payments Annual Report申告

雇用(雇うこと)でスタッフ、従業員が働く場合はPAYGペイメントサマリー(旧グループサーティフィケイト)を発行し、ATOに報告します。今回の2019会計年度から一部の会社でPAYGペイメントサマリーはなくなり、来年2020会計年度からPAYGペイメントサマリーが長い歴史に幕を閉じ完全撤廃となります。 さて、これはSingle Touch Payrollのことですので今は置いておいて、ABNで働いてもらう場合やコントラクターに頼む場合もATOへの申告が必要となります。 Taxable Payments Annual Report...
タックスリターン経費計上項目 – ウェブエンジニア、ITエンジニア

タックスリターン経費計上項目 – ウェブエンジニア、ITエンジニア

経費計上できるもの IT専門誌、本 ソフトウェア お客様のオフィス、店へ訪問する際の交通費 通勤は経費計上不可 宿泊を伴う国内、国外出張費 文房具 ITアクセサリー コンピューター、モニターなどのIT器材本体 写真、デザインなどの題材、素材 プラットフォーム購読料 自宅で仕事する際の光熱費 雇用主が家での仕事を強制している場合はレントの一部(ただし厳しい条件あり) 持ち家のローン利息、保険、レイツは将来キャピタルゲインの対象となるので経費計上しない方が得策 会社、お客様に連絡を入れたりする場合の携帯電話代および本体...