スーパーアニュエーション入門

スーパーアニュエーションとは

スーパーアニュエーションとは、オーストラリアの確定拠出年金制度です。ちょっと難しく聞こえるかもしれませんが、自分の老後のために積み立てていく自分専用の年金です。給料額の 9.5%にあたる金額を給料に上乗せで、会社が従業員が加入しているスーパーアニュエーション(年金管理会社)のアカウント(年金口座)に支払うことが義務付けられています。
つまり、スーパーアニュエーションは皆様の給料の一部を年金として積み立てるものです。
オーストラリアで働くなら必ずスーパーアニュエーションのアカウントを開設しなくてはなりません。

スーパーアニュエーションの仕組みが分かりにくければ、自分の銀行口座の貯金と比べて考えてみましょう。スーパーアニュエーションは、銀行口座ではなくスーパーアニュエーションの皆様の個人のアカウントに積み立てるもので、銀行の種類がたくさんあるのと同様にスーパーアニュエーションもいくつもの会社から選ぶことができます。会社から給与の一部として給与の9.5%の金額が積み立てられていきます。
他人が自分の銀行口座の詳細や残高を知らないように、スーパーアニュエーションも自分で管理するものです。自分の加入しているスーパーアニュエーションがどこなのか、どれくらいお金が入っているのかきちんと管理することが大切です。

どんなふうに支払われるの?

会社は3か月分をまとめて3か月毎の翌月の28日までにスーパーアニュエーションに支払う決まりになっています。つまり1月、2月、3月分でしたら 4月28日までに支払われることになります。
給料のようにすぐには振り込まれず、入金されるのは3か月に1回となります。つまり、3か月に1回の支払期限までに振り込まれていれば会社は正しいことをしていることになります。
スーパーアニュエーションに振り込まれる際には、15%の所得税が課せられます。例えば会社が500ドル払うと税金が75ドル引かれ、425ドルが残高となります。
またスーパーアニュエーションは「口座維持費」を毎年50~100ドル程度引きます。保険に加入している場合は保険料も引かれます。入金額、口座維持費の載った明細が年に一度、毎年7月にスーパーアニュエーションから郵便や Email で送られてきます。必ず、住所変更など個人情報の更新をしましょう。オンラインで常時残高確認ができるスーパーアニュエーションもあります。

スーパーアニュエーション手続きの手順

STEP1
スーパーアニュエーションのアカウントを開設

スーパーアニュエーションはたくさんあり、よく分からないし、何を基準に選んだらよいか迷うところですが、お勧めは「Sunsuper」。

Sunsuper をお勧めする理由は以下の3点です。

  • 残高確認がオンラインででき簡単
  • サービスが良い
  • 最後の永久出国時の返金申請がスムーズにできる

オーストラリア滞在中は、1つのスーパーアニュエーションをずっと使います。仕事を変えるたびごとに開設する必要はありません。
なお、スーパーアニュエーション開設時、以下のような点に注意しましょう。

加入時のサインは「パスポートと同じ」にする

加入申込書にサインをする箇所があります。その際、必ずパスポートのサインと同じようにサインをしておきましょう。

郵便やEメールを大切に保管

スーパーアニュエーションのアカウントを開設すると、アカウント番号などが書かれたメンバーカードや書類が郵便で届きます。そのため申し込み時には、きちんと郵便を受け取れるようエージェントやホストファミリー、知り合いの永住者などの確実な住所を記入しましょう。また、スーパーアニュエーションから年に一度送られてくる手紙も必ず受け取れるよう、引っ越しをした場合は加入したスーパーアニュエーションのウェブサイトから、住所変更の手続きをしましょう。

ワーホリと他のビザ両方を取得する場合

ワーキングホリデー時に使うスーパーアニュエーションと他のビザの間に使うスーパーアニュエーションを分けて作りましょう。

口座開設をしてから、ワーキングホリデービザの間のスーパーアニュエーションが同じ口座に入金されると払い戻し時に一律でワーキングホリデーの税率が課されてしまいます。

ビザが切り替わるタイミングで別のスーパーアニュエーションを開き、ワーホリの時のスーパーアニュエーションは口座 Aへ、それ以外のビザのスーパーアニュエーションは口座 Bへと分けておくと、別々の税率で算出されますのでお勧めいたします。 

i

STEP2
自分の加入したスーパーアニュエーション・アカウントを会社に伝える

新しい仕事をし始める際には毎回、スーパーアニュエーションから送られてくるメンバーカードまたは書類を見せ、自分の加入しているスーパーアニュエーションのアカウント情報を会社に伝えましょう。そうすると雇用者はその情報を元にスーパーアニュエーションを支払い、積み立てられていくことになります。
稀に自分のスーパーアニュエーションを使わせてくれずに、別のスーパーアニュエーションファンドに新しいアカウントを作らせようとする会社がありますが、これは違反です。一度作ったスーパーアニュエーションをずっと使い続けたほうが、複数のスーパーアニュエーションを持つことによる面倒を避けることができます。ただし、ワーホリと他のビザの間ではスーパーアニュエーションは別のものを使いましょう。

STEP3
完全出国時に返金申請をする

自分のスーパーアニュエーションは引き出せる

スーパーアニュエーションは年金という名の自分のお金です。つまり、年金支給年齢までこの国に滞在しない場合は、引き出して持ち帰ることができます。それが可能になるのは、オーストラリアを完全に出国し、なおかつビザが失効した際。向こう1年以内に他のビザでまたオーストラリアに住む予定のある方は返金申請しないことをお勧めいたします。スーパーアニュエーションの返金申請はオーストラリアに戻ってこない予定の方が対象となっているからです。ただ、予定は変わります。スーパーアニュエーションの返金申請をしたからといって、オーストラリアに再度住めないわけではありません。

返金申請の処理日時点の残高から、ワーキングホリデービザの方は65%、学生ビザ、ビジネスビザの方は38%の税金とスーパーアニュエーションの手数料を引かれます。つまり、ワーキングホリデー方は残高の約33%から35%、学生ビザ、ビジネスビザの方々は約60%から62%を取り戻すことができます。

タックスリターン申告が義務であるのとは異なり、スーパーアニュエーションの返金申請は義務ではなく任意です。

返金手続きの方法、条件は?

Ezy Tax Online Superannuation Refund からスーパーアニュエーション返金申請を依頼することができます。

以下がスーパーアニュエーション返金申請の条件となります。有効なビザをお持ちの場合は申請が政府に自動却下されてしまいます。

返金申請条件

  • 観光ビザも含め、有効なビザを持っていない
  • オーストラリアを完全に出国している
  • 永住権を申請または取得したことがない

※近い将来、別のビザでオーストラリアに戻って働く予定がある場合は返金申請をしない方が得策です。