タックスリターンチェックリスト

TAX RETURN CHECK LIST

代表的な必要事項

1年度内に働いた全ての雇用主からの PAYG ペイメントサマリー※雇用主にお問い合わせください
2年度内に受け取った銀行の利息※銀行に尋ねるか、ネットバンキングで手に入ります
3センターリンクからの補助金※センターリンクに問い合わせるか、センターリンクのオンラインサービスで手に入ります
Family Tax Benefit は関係なし
4年度内に受け取った株の配当、および売買の詳細ブローカーからの配当や売買の明細、またはオンライントレードから手に入ります
5年度内に支払った仕事に関連した経費$300越の経費計上は全ての領収書が必要となります。(タックスリターンの際にお持ちになる必要はありません)
6年度内に支払った仕事に関連した学費、およびその関連費TAFE、専門学校、大学の学費、本、文房具、パソコン、インターネットの費用など
7寄付金
8年度内に支払ったタックスリターン代、およびその他の会計士費用
9個人事業主 (ABN) としてのビジネスの収入、およびその経費ローンで車や道具などの購入や、リースした場合はその関連書類
10投資物件の賃貸収入、およびその経費
11投資物件の売買の詳細自宅は除外
12医療費家族でのメディケアからの払戻し後の支払い合計が$2060越のみ。2015年度から廃止
13プライベート健康保険(メディケア以外の健康保険)からの書類年度末に保険会社から送られてきます
14一期前のタックスリターン初めての方は除く
15リファンド振込先の銀行口座BSB と口座番号
カード番号ではありません
16年度内に被っている全てのパスポート、およびビザ通年永住権だった方以外
移民局からのEメールまたはステッカー

タックスリターンが初めて、よく分からないという方は、有資格の登録税理士が分かりやすく書いたタックスリターン申告大全をまずはお読みください。