価格弾力性とは – 効果的に値上げ、値段設定しよう

価格弾力性とは – 効果的に値上げ、値段設定しよう

 価格弾力性とは 価格弾力性とは元々経済学の用語で 価格を上げる、下げることにより需要が増える、減るの度合を測った数値 です。 値段が上がった時、下がった時のインパクトです。 ちなみに、英語ではPrice Elasticityといいます。 数式で言うと、 需要の増減 ÷ 価格の増減 となります。 この数値が大きいと価格弾力性が大きいといい、小さいと価格弾力性が小さいとなります。...
利益の公式 – ビジネスはこの式に集約される

利益の公式 – ビジネスはこの式に集約される

私は職業柄どうやって体重を維持しているのかと聞かれます。ビジネスにおける利益もダイエットと似ています。入ってくるもの、出ていくもののバランスによって決まるということです。 お金を稼ぐための最も基本的な数式 ビジネスや会計の知識がなくともなんとなく分かる下記の式。利益というのがどのように導かれるかは、 利益=売上 – 費用 です。 これをもうちょっと噛み砕いて見てみましょう。 売上は 顧客単価 x 顧客数 で決まります。 顧客単価はお客1人当たりが支払う金額、顧客数はお客の数です。...
ATO発表の実際にあったタックスリターンの悪質な経費計上

ATO発表の実際にあったタックスリターンの悪質な経費計上

これは結構笑ってしまうのですが、本気でタックスリターンで経費として計上したのか、確信犯なのかは分かりません。やりたい放題の経費計上でATOが修正、および告訴した最近のケースです。一部は確信犯じゃないとちょっと大丈夫なのか、という笑ってしまうケースもあります。ATOによる告訴もありますが、一般的には罰金がよくあるケースです。 総額1,700ドルのレゴ 理由:子供のため 58,000ドルの結婚式費用(新郎33,087ドル、新婦25,259ドル) 理由:仕事に関連した会議費用として。これは告訴となっています。おそらく確信犯でしょう。...
経費をどれくらい使うと、スーパーアニュエーションにどれくらい拠出するとタックスリターンで税金はどれくらい減るのか

経費をどれくらい使うと、スーパーアニュエーションにどれくらい拠出するとタックスリターンで税金はどれくらい減るのか

経費をどれくらい使うと、スーパーアニュエーションにどれくらい拠出するとタックスリターンで税金はどれくらい減るのか。 タックスリターンで返金を増やすには経費が重要になります。どのようなものが経費になるかなど、経費についての詳細は経費計上のブログをぜひご覧ください。 また、スーパーアニュエーションに拠出することで節税も可能です。詳しくはスーパーアニュエーションによる節税戦略をご覧ください。別途コンサルティングも可能です。 最近ニュースになっている不動産投資によるネガティブギアリングによる節税方法もあります。...