ビジネスの会計を難しくしている原因

ビジネスの会計を難しくしている原因

そんなに儲かってるっけ?そんなに儲かってないっけ? 利益は出てると言われるのだが実感がない、というビジネスオーナーもいるでしょう。気持ちはよーく分かります。このビジネスの会計を難しくしているのは お金の増減と利益が一致しないから です。 利益というのはProfit & Loss(損益計算書)というのに載ります。収入から費用を引いたものです。さてこの収入と費用ですが、 必ずしもお金が入ってくることではありません。費用も必ずしもお金が出ていくことではありません。 例えを出すとすぐに分かります。 現金と利益がずれる例 例えば、...
【ABNとタックスリターン】個人事業主 フリーランス Uberの税金【税理士解説】

【ABNとタックスリターン】個人事業主 フリーランス Uberの税金【税理士解説】

ABNで働く。ABNって何? ABNは個人事業主、フリーランスとしてビジネスを始める際や、副業でビジネスをする場合に必要です。ABNはAustralian Business Numberの略でオーストラリアで個人事業主、フリーランスとしてビジネスをする際に取得が義務付けられている番号です。今流行りのUber EatsやUber...
IT業界でも始まるTaxable Payments Annual Report申告

IT業界でも始まるTaxable Payments Annual Report申告

雇用(雇うこと)でスタッフ、従業員が働く場合はPAYGペイメントサマリー(旧グループサーティフィケイト)を発行し、ATOに報告します。今回の2019会計年度から一部の会社でPAYGペイメントサマリーはなくなり、来年2020会計年度からPAYGペイメントサマリーが長い歴史に幕を閉じ完全撤廃となります。 さて、これはSingle Touch Payrollのことですので今は置いておいて、ABNで働いてもらう場合やコントラクターに頼む場合もATOへの申告が必要となります。 Taxable Payments Annual Report...
タックスリターンでイマイチどうすればよいか分からない収入達

タックスリターンでイマイチどうすればよいか分からない収入達

実際お金が入ってきてる、お金のやり取りをしているけれども、タックスリターンで税金上どうすればよいか分からない収入があります。この中にはビジネスとして取り扱う収益活動やそうではない収益活動など、申告方法は違えど申告対象となる収入があります。...
【キャッシュジョブ 】あなたの不正は本当に意味があるのか、働く方も不法労働者

【キャッシュジョブ 】あなたの不正は本当に意味があるのか、働く方も不法労働者

日豪プレスで反響の大きかった記事の加筆版です。 本来こんな言葉があること自体がおかしい“キャッシュジョブ” オーストラリアで一度は聞く”キャッシュジョブ”。最近は特に素人がブログなどで使うので、広まってきた言葉です。現金で給料を払って、働いていなかったことにするのが通称”キャッシュジョブ”です。違法賃金で人件費を抑えようとするビジネスがあることをご存知の方も多いでしょう。ひどいところだと時給10ドルや12ドルなどというところも。こういうビジネスでFair...