経費計上項目 – ジャーナリスト、ライター

経費計上できるもの

  • 業界誌、本
  • イベント入場料
  • ソフトウェア
  • お客様のオフィス、店へ訪問する際の交通費通勤は経費計上不可
  • 宿泊を伴う国内、国外出張費
  • 文房具
  • ブリーフケース、バッグ
  • コンピューター、モニターなどのIT器材本体
  • 写真、デザインなどの題材、素材
  • ボイスレコーダー
  • 自宅で仕事する際の光熱費
  • 有料放送
  • 雇用主が家での仕事を強制している場合はレントの一部(ただし厳しい条件あり)
    持ち家のローン利息、保険、レイツは将来キャピタルゲインの対象となるので経費計上しない方が得策
  • 会社、お客様に連絡を入れたりする場合の携帯電話代および本体
  • インターネット、ポケットWIFI
  • 関連する学校のコース、セミナー
    ただし、学生ビザを取っているコースは経費計上不可

経費計上できないもの

  • 取材でもなんでもない、娯楽、飲食
  • 眼鏡
  • ビジネススーツ

ブログトップ

よかったらぜひ「いいね!」、「シェア」お願いします。

個人タックスリターンからビジネス決算まで

日本人会計士事務所全豪初ISO9001 取得税理士 公認会計士事務所

有資格の登録税理士、公認会計士事務所による税務会計サービス

オーストラリア全土および日本へ展開するオーストラリア日本人利用者数最多、行列のできる日本人登録税理士、公認会計士事務所のブログ。代表 Shohei Kaya が独自の切り口で在住者、駐在員、日系企業、オーストラリアに興味のあるビジネス、留学生、ワーホリまで全ての方に贈ります。 オーストラリアのタックスリターン、税金、会計、お金、ビジネスに関する教養を分かりやすく解説。

セミナー、講演、コンサルティング、事業提携、出資依頼もお気軽にお問い合わせください。日豪どこでも伺います。